オフィスレイアウトの事ならオフィスのはてな?

ビジネスマナー

ビジネスシーンで最も基本となるマナーは、社会人としての見出しなみ。

男性の髪型…ロングヘアは仕事の邪魔になりますし、個性を出すための過度なスタイリングはビジネスマンの信用を下げてしまうことがあります。職種や業種にふさわしい髪型を心がけましょう。


女性の髪型…髪の長さ、カラーに気をつけましょう。特に前髪の長さは注意。シャープな印象を与えるために、なるべく顔をすっきり見せるほうが◎。過度なカラーリングは知性を損なわせます。


歯と口臭の身だしなみ…歯はスマイルの時に相手に見せる強力な武器。毎日の丁寧なブラッシングと定期健診で健康な状態を保ちしょう。 口臭はなかなか自分では気づきにくい分、要注意。タバコや食べかすが原因なので気をつけましょう。それでも改善されない場合、内臓の調子が悪い場合があるので、不安に感じたら、医者に見てもらいましょう。


目の身だしなみ…目がいつも充血で真っ赤…なんてことはありませんか?すっきりとした瞳は好感度をぐっとあげることができます。


ヒゲの身だしなみ…清潔感を出すためには髭を剃るのが一番。新入社員の頃は、清潔感をもって取引先や上司にかわいがってもらいましょう。


メイクの身だしなみ…女性のメイクは、ナチュラルメイクが一番。ただし、ノーメイクでは、社会人として×。適度なメイクを心がけましょう。また肌のお手入れも大事。


汗っぽい…汗臭いのは×。だらしなく思われるので、暑がりな人なら着替えを持ってくる準備をしましょう。夏場は特に汗をかきやすいため、デオドラントスプレーなどの対策を行なうのがベスト。


香水くさい…香水はあまりビジネスの場には馴染みません。もし付けたい場合は微香のコロンを少なめ程度にしておきましょう。


爪・ネイル…派手なネイル、伸ばしすぎた爪は清潔感に欠けます。指先は以外に見られているもの。できるだけ清潔な印象を与えることを意識して、まめなお手入れを心がけましょう。

-

ビジネスマナーをチェック!




オフィスレイアウトすること
オフィスを効率的に使うためのレイアウト、働きやすい環境をレイアウトすることが第一。人が心地よいと感じる基本の要素を盛り込み、レイアウトしていきます。
オフィスのレイアウトを業者に頼むことに、必要性を感じない方もいらっしゃるでしょうが、オフィスレイアウト業者は、レイアウト事例として様々なデータを持っているので、結果的に使いやすいレイアウト、効率的なレイアウトへの近道となります。
オフィスレイアウト業者によっては、物件探しから、レイアウトにあわせた家具まで全て手配してくれるところもあるので、レイアウト業者をうまく活用して、効果的なオフィスレイアウトを実現させましょう!

-

-