オフィスレイアウトの事ならオフィスのはてな?

セキュリティに強いオフィス家具

企業のセキュリティの基本は、収納器具の鍵の管理。

でも、デスクにキャビネット、ロッカーなど「1ヶ所1本」だと不便で非効率な上、いつの間にか紛失する心配も…。

「1人1本」で必要な個所だけ開け閉めできる、シンプルなシステムにしませんか?

プラス内筒交換システムなら、収納本体はそのまま、鍵の内筒(シリンダー)だけ交換して鍵を一元化。スリムなコストで、スマートな安心を実現します。




今まで、部署ごとの管理でも、各キャビネットごと・ロッカーごと…と家具の数だけ鍵が分かれていたために、厳重にするほど鍵の管理が大変になっていましたが、内筒交換システムでは、1本の鍵があれば必要な家具は全て大丈夫!

個人ごとのキャビネットやロッカーを統一させたり、部署ごとのキャビネットを統一させたり…と、区分も簡単。

必要書類を取り出す際の、ムダな鍵探しの手間を省くことができます。

-



PLUS オフィスデスク 『 STAGEO(ステージオ)』

1つの鍵で全ての引き出しをロックすることができる「ワンキーロック」システム

-

ワン・キー オールロックシステムのSTAGEO(ステージオ)は、デスクにカチッとキーを掛ければ、全ての引き出しがロックされます。うっかり閉め忘れてしまうとか、複数の鍵を閉め忘れてしまうとか、複数の鍵を閉めなければならないわずらわしさがありません。

キャビネットプルも、一般的なキャビネットの取っ手と比べ、よりワイドで使いやすくなりました。体に一番近いところに手を掛けることで、楽な姿勢で開閉できます。また、引き出しの飛び出しを防ぐラッチを採用しています。




オフィスレイアウトすること
オフィスを効率的に使うためのレイアウト、働きやすい環境をレイアウトすることが第一。人が心地よいと感じる基本の要素を盛り込み、レイアウトしていきます。 オフィスのレイアウトを業者に頼むことに、必要性を感じない方もいらっしゃるでしょうが、レイアウト業者は、レイアウト事例として様々なデータを持っているので、結果的に使いやすいレイアウト、効率的なレイアウトへの近道となります。 オフィスレイアウト業者によっては、物件探しから、レイアウトにあわせた家具まで全て手配してくれるところもあるので、レイアウト業者をうまく活用して、効果的なオフィスレイアウトを実現させましょう!

-

-